★仲良し6キャッツのにぎやかな日々★

☆。..ランキング..。☆
2つのランキングに参加しています。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

ペット(猫) ブログランキングへ
★'.プロフィール・:★

GoldDog (金犬)
(へっぽこ)音大ピアノ科卒
seacer 030
わたしたち家族は、2006年の3月に、ゴールデンレトリーバーのシーザーを失いました。そのペットロスという悲しみと苦しみの中、次の一歩を踏み出せずにいました。 そんな時、出会ったのが黒猫のルイでした。ルイを全身全霊で愛すると決め、ルイに愛されたいと思った。 私たちは、ルイの生きる力に惹かれ、ルイに救われ、今、ここにこうして、ルイとともに生きているのです。たくさんの愛をくれたシーザーに・・・ありがとう。そして1歩踏み出させてくれたルイに・・・ありがとう。
☆。..twitter..。☆
GoldDog1230をフォローしましょう
☆'.・*ルイ*.・:★
類とウェンディ 033
ミックス・男の子
誕生日⇒2009・4・13
2009年9月5日に、動物愛護ふれあいセンターで出会いました。猫風邪の影響で、目がしっかり開いていなかったけれど・・・訴えるその枯れた声に思わず抱きしめました・・・その瞬間からルイは私たちの家族となりました。体が弱いと心配されたけれど 今は元気いっぱい頑張って生きています。甘えん坊で抱っこ大好き・・・そしてとってもやさしい心の持ち主。我が家のボス&ママ(オカマ)。現在アレルギー性皮膚炎治療中です。2011年7月【猫・胃腸管好酸球性硬化性線維増生】という病気だとわかり闘病中です。免疫抑制剤とステロイドで腫瘍とたたかっています。
☆'.・*ウェンディ*.・:★

アメショ・男の子
誕生日⇒2009・7・26
ペットショップで 売れ残ってしまっていたところを 捕獲。 ペットショップ時代の飢えによりご飯への欲求が激しい。 みなぎるパワーは限界を知らず・・・かなりやんちゃでパワフルです。でもちょっぴりビビり。ルイ兄ちゃん(ルイママ)が大好き。ボテボテと歩く姿が笑えます。ウェンディは今ダイエット中~!猫の肥満は病気の元!!リストという弟ができて母性開花?優しく面倒を見る一面も見せる。珍獣ウェンディゴンは今日ものっしのっしと珍獣街道まっしぐら~♪
☆'.・*デイジー*.・:★

ミックス・おにゃご
誕生日⇒2010・4・頃
飼育放棄され茨城のセンターに持ち込まれた兄妹のうちの1匹。浦和キャッツより我が家に。魅惑のオッドアイを持つお姫様気質のお転婆女子。オカマーズ軍団に果敢に挑み日々たくましく成長しています。趣味はコロコロおじさんと遊ぶこと。リスト(旧カイ)がやってきたことで母性が目覚める!?優しく面倒を見るお姉ちゃんになりました。アイビーと本当の姉弟です。にゃろめっ☆軍団の紅一点!デジ子は今日もあたち様!
☆'.・*ティエラ*.・:★
コロコロおじ様20101119
アメショ・男の子
誕生日⇒2005年頃??
通称:コロコロおじさん ブリーダー放棄のアメショ。熱血w姉さんに保護され我が家へ。熱血の館出身・熱血なおっさん。長く放置された猫風邪により目は白濁し真ん中が少し壊死してしまっている。そして慢性的な下痢に苦しんでいます。歯も乳歯のまま生えかわっておらず劣悪なブリーダーの管理がうかがえる。目の白濁は点眼と薬によって少しずつ小さくなってきました。大きな頭とコンパクトな体が立派な3頭身と認定される。デイジーに襲撃されると癇癪を起こすがデイジーの鳴き声がすると心配して飛んでいく優しい子。人が大好きで自らお膝にのって涎を垂らして喜ぶ。人のあとを追ってくっつてくる愛しいおっちゃん。
☆'.・*アイビー*.・:★
P3165901-purofi-ru ivy20110409
ミックス・男の子
誕生日⇒2010・4・頃
飼育放棄され茨城のセンターに持ち込まれた兄妹のうちの1匹。デイジーの本当の弟。「2011.3.10」浦和キャッツよりにゃろめっ☆にやってきました。ちょっぴりビビりだけど元気いっぱいの腕白坊主。デイジーよりスリムなスレンダーボディだったのですがにゃろめっ☆最大の巨猫に育つ。9か月間の里親募集期間を過ごし2011年4月1日にうちの子になりました。永遠の子猫の心をもった猫。「永遠に離れない」という意味でアイビーと名付けました。
☆'.・*リスト*.・:★
かいプロフィール写真201106007
ミックス・男の子
誕生日⇒2011・04・13
浦和キャッツさんが保護した乳飲み子「自衛隊トリオ」くう・かい・りくの茶白坊主かい。里親募集の後・・にゃろめっ☆の一員となりました。趣味は親父狩り(ティエラ狩り)とレディース・デイジーを追い掛け回すこと。いつでもパワー全開!人形が大好きで持ち運ぶ。中でもクマのぷーさんがお気に入り。背中にハート模様を持つ。
★'.カレンダー.・:★
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
★'.検索フォーム.・:★
☆里親様募集中☆
浦和キャッツ里親様募集中
↑クリックで里親様募集中の子たちが見れます。

↓【いつでも里親募集中】↓
いつでも里親募集中
猫めくりカレンダー
2013年12月25日はティエラです!


子猫めくり3月の扉はリストとももちゃん(旧くう)です。
☆本に載ったよ☆

【猫生活】

↑デイジー&アイビー&リストがのってます。
【猫生活】

↑ぽっちゃりティエラのってます☆

【ゆる猫びより】

↑ウェンディが載ってます。

【猫Family】
Amazonへ
↑にゃろめっ☆も載ってます!
【ルイ&デイジー掲載】
★'.リンク.・:★
☆おすすめ商品☆
【ダイエットフード】

【アレルギーフード】

【↓これよく飲んでるよ。】

【上下運動大切!】



【にゃろめっ☆軍団使ってるよ。】

【猫ベッド~♪】



【猫おもちゃ】




【カワイイモノ】












バースデーカード
☆ルイ’s Birthday card☆
ruiwendy 誕生日イラスト
☆ウェンディ’s Birthday card☆
ウェンディバースデーイラスト1
☆☆☆
ウェンディバースデーイラスト
『reninoさん』に描いていただきました!!
アメ商会
アメ商会へ

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ミッチーのポッケさんのところでアメショのシルバーを集めて貼ろうの会やってま~す(^^)
ウェンディも参加させていただきました☆
キジトラさんも募集しているそうですよ!!
★黒猫FC★
★会員証★
メンバー証-2
「黒猫FC」 ←クリック!!
スペシャルキャット認定証
オトメン倶楽部
20110110071555450.jpg
201101100715554d4.jpg
20110110071554225.jpg
『ミミココシャッフル』
↑オトメン猫集合~♪
チームにょろん会員証
チームにょろんメンバー証ルイ20101113
チームにょろんメンバー証デイジー20101113
『チームにょろん』
↑にょろんと長い猫さん集合~♪
三頭身倶楽部
3to-sin20110121.jpg
『タラさん』←入部希望はこちらまで~!
三毛バカ同盟
いくぱんつへ
↑三毛猫さんをこよなく愛する集い。気になる方は三毛ちゃんをクリックだよ!
レオリー先生の英会話
レオリー先生へ
いい発音ができたらぜひ会員に!(会員証クリック!)イケメンレオリー先生に会いにいこう♪  
家政婦紹介所
家政婦紹介所へ
↑優秀な(のぞき)家政婦さん募集中~♪ 写真クリック!
NYAN'S NON-NO
発行元→『MacCat』
デカ顔倶楽部
1ティエラ君dekakao
デカ顔倶楽部入会希望の方は↓
【こちら☆★】まで(●^o^●)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
QRコード
QR
愛護法改正パブリックコメントの書き方
Category: 動物愛護  
※転載OK!です!
【パブコメの書き方】
意見の書き方としては案文の該当箇所にそって
「賛成」「反対」と・・その理由を書くのが良いそうです。
理由と共に賛成か反対かを書くことが欠かせない大切なポイントだそうです。

二子玉川いぬねこ里親会 のみよちゃんさんが作成して下さった
パブコメを改めて掲載致しますので、下記要領でお送り下さいますようお願い申し上げます。
案文にそっていますのでこのままコピーでご利用していただいてもよろしいかと思います。

すでに先にご案内した下書きをコピーで送って下さった皆様には大変申し訳ないのですが
「何月何日に送った意見の差し替え」と明記の上、再度 環境省にお送り下さいますようお願い致します。
お手数をお掛けして、本当に申し訳ありません。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○○●○●○●○●○●○●○ 
「動物取扱業の適正化について(案)」に関する意見書

1、意見提出者名:
2、住所:〒
3、連絡先電話番号、FAX番号、メールアドレス:
4、意見

(1)深夜の生体展示規制(P.1)
(意見)
生体販売規制に賛成 夜6時までの販売とする。
(理由)
・ 本来なら生体展示販売は禁止すべきである。その実現までの措置として1日8時間、その間休憩を1時間設ける。
・ ペットを購入して自宅に戻ってから具合の悪くなった場合、病院へ連れて行くことを考慮すると6時が限度である。

(2)移動販売(P.2)
(意見)
禁止に賛成
(理由)
・ 実情は売れ残りの子をさばくために行われている。そこではトレーサビリティーの確保も困難である。
・移動によるストレス、狭いゲージの中での集団感染も問題であり、管理体制やアフターケアが不充分であることから禁止すべきである。

(3)対面販売・対面説明・現物確認の義務化(P.2)
(意見)
インターネットでの犬猫の販売を禁止し、対面販売・対面説明・現物確認の義務化の徹底は当然である。
(理由)
・販売を認めてしまうと今度はネットオークションの問題が必ず出る。
・写真と違う、実際の毛色と違うなどトラブルの原因になり得る。
・道義的に命をワンクリックでやり取りするものでない。
・対面販売・対面説明・現物確認は当然であり、ネットの世界で誰が責任を持ってチェックするのかはなはだ不透明である。 

(4)犬猫オークション市場(せり市)(P.3)
(意見)
ペットオークションは禁止とすべき
(理由)
・ 今でもせり市ではショップとブリーダーの直接の接触は禁止とされており、
トレーサビリティの確認のしようもない。競り市で買った者はそれがどんな病気をもっていようがあとで文句は言わないと言うのが慣習となっているとの市場側の発言にもあったとおり、非常に闇の部分が多く閉鎖的である。
・犬猫の親、兄弟、遺伝病など追跡調査が困難である。

(5)犬猫幼齢動物を親等から引き離す日齢(P.3)
(意見)
生後8週齢未満は販売禁止と法で規制すべきである。
(理由)
・日本人が、小さければ小さいほど可愛いと思う事から、現在の犬猫を苦しめ、犬猫の生産工場としている社会問題は諸外国からも指摘され、法で規制しない限りこの問題は解決できない。
・ワクチンは接種すればすぐに効能が現れるものではなく、定着まで10日~14日が必要。母体抗体がある時期は接種しても無効であるので、すぐに死亡してしまう事、集団感染を防ぐためにも、ワクチン定着後、生後8週齢以降でなければ販売してはならないと法で規制するべきである。

(6)犬猫の繁殖制限措置(P.4)
(意見)
繁殖回数の数値を1年に1回、5才迄とする。
遺伝病を作り出す繁殖の禁止。
(理由)
・ 数値を法で決めるべきである。一番の問題はパピーミルと言われている犬猫の生産工場である。
・ 今の法律では何回産ませようが何年産ませ続けようがおとがめ無しである。
・ 又、疾患があろうが骨折をしていようが歯も顎も溶け目が見えなくなっていようが産めるまで繁殖させられているのが現実である。このような状況を放っておけば苦しむ犬猫もパピーミルも減らない。
・ 遺伝病の危険性がある(例、スコの折れ耳同士の交配)交配を法で禁止すべきである。

(7)飼養施設の適正化(P.4)
(意見)
細かい事項についてもガイドラインではなく法規制が必要である。
ゲージ飼養、広さ、人員の規定を設けるべきである。
ゲージの上にゲージを積み重ねず、広さは、トイレ・食事のスペースを除き、犬猫が横になり耳と尻尾の先がゲージに触れない広さとする。
同じ犬種などを狭いゲージに数頭入れない。
運動時間を設ける(1日2回、各1時間以上)運動場の広さの数値を設定する。
犬猫どちらも10頭につき、繁殖業の人員1人とする。
空調施設の設置と温度管理の徹底。
(理由)
・ きちんとした法規制をすべきである。数値の曖昧さが悪徳業者をのさばらせ、行政の指導を遅らせいたずらに犬猫を苦しめている現実がある。明確な数字が必要である。

(8)動物取扱業の業種追加の検討(P.5~P.6)
(意見)
動物の死体火葬・埋葬業者、両生類・魚類販売業者、は法にて管理監督をするべきである。老犬・老描ホーム、動物の愛護を目的とする団体はどちらも適切な活動がなされているかの確認などが必要ですが一般的な動物取扱業とは異なる対応がふさわしいと思います。教育・公共目的の団体も何らかの枠組みに入れることを検討すべきである。
(理由)
・ペット葬祭業者が山中に動物の遺体を遺棄するという事件が起こり、遺族の心情を著しく傷つけ苦しめるもので、決して許されるものではない。動物といえども大切な家族に変わりなく、遺体は尊厳をもって扱うべき。
今後このような事を起こさせない為にも、規制を設けるべきである。
・所有権を移し対価を得ながら、適切な飼育を行わず、病気の治療もせず放置しているホームが問題となっている事から、動物取扱業の中に含め、基準設定を設けるべきと考える。

(9)関連法令違反時の扱い(登録拒否等の再検討)(P.6)及び、
(10)登録取り消しの運用の強化(P.7)
(意見)
違反時の登録取り消しと登録拒否を行える条項は追加すべきである。
動物取扱業の指導、勧告の強化をすべきである。
(理由)
・動物取扱業の指導は抜き打ち検査とすべき。
悪質な動物取扱業者も業を始めてすぐに劣悪な環境であるわけはない。指導の不充分、事前通告による検査の甘さがいい加減な業者を作る。検査のために必要な人員は確保されるべき。
・むやみに指導回数を重ねても改善がみられぬ場合は速やかに勧告し、その勧告が2度目で取り消しをスムーズに行ってもらいたい。
・何度も事前通告し同じことを言うのは労力、税金の無駄である。
・現行法では取り消し後2年経過すると再登録が出来るが年数を引き上げ最小5年、虐待など悪質な動物愛護管理法違反は無期限にすべきである。

(11)業種の適用除外(動物園・水族館)(P.7)
(意見)
 法からの適用除外に反対
(理由)
 現在、動物の福祉もままならない中、法規定から除外したりする業種や説明
 緩和などすべきでない。法の遵守を徹底させるべき。

(12)動物取扱責任者研修の緩和(P.7)
(意見)緩和すべきでない。
(理由)
・現状は動物の病気の知識の不充分な業者もおり、ワクチン接種の必要性も理解してない業者も多くいる。狂犬病違反で捕まるブリーダーが多々いることはニュースでも周知の事実であり、研修の回数を減らすことなどありえま
せん。
・研修はもっと徹底すべき。

(13)販売時説明義務の緩和(犬猫以外の小動物での説明義務項の緩和の検討)(P.8)
(意見)
緩和に反対です。
(理由)
・小動物だから説明義務緩和をしていいということはありません。
・小動物(ハムスターなど)は子供が世話をするということで購入するが、弱い動物です。うさぎも放っておけばどんどん増えます。
・命大切さを子供達に伝えるためにも説明はよりきめ細かくするべきです。

(14)許可制の検討(登録制から許可制に強化する必要性の検討)(P.8)
(意見)
許可制にすべきである。
(理由)
・委員の中には今の登録制が許可制と同じレベルだから許可制にする必要が無いという人もいるが今の登録制では書類さえ揃えば誰でも簡単に営業できてしまう。
・問題となるブリーダーの共通点として、定年後、楽をして儲ける事ができるという意識で始めるブリーダーが多い。
・犬猫の看護(特に大型犬)、万が一売れ残りなどを終生飼育するとして70歳代の人間が成し遂げられる事はあり得ない。
・また楽をして大金が入る職業ではないという、今後の問題提起も考えて60歳以上の登録を認めない年齢制限を設けるべきである。
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○○●○●○●○●○●○●○ 

『意見提出先』
環境省自然環境局総務課動物愛護管理室
 〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2
 メールアドレス:shizen-some@env.go.jp
 FAX 03-3508-9278

メールでもFAXでも郵送でも送れます。 
8月27日(土)必着 どうぞよろしくお願いします。

環境省HPパブリックコメントについて(
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=14069
募集要項(
http://www.env.go.jp/press/file_view.php?serial=17981&hou_id=14069
1人1人の力が大きな力になるはずです。
みんなで力を合わせて 頑張ろう!!


↓デイジー&アイビーの仲良し写真で参加しました☆
(里親様募集中の子たちも参加しているようです!)
いのちつないだワンニャン写真コンテストデイジー&アイビー
1日1回毎日投票ができるそうです。
お時間ございましたらよろしくお願いしますm(_ _)m
♪:+。。。:♪:+。。。+:♪:+。。。+:♪:+。。。+:♪:+。。。+:♪

↓2つのランキングに参加しています。
にほんブログ村 猫ブログへ     人気ブログランキングへ
それぞれ 1日 1回ポチっと応援していただけるとうれしいです ヾ(●・ω・●)ノ 


浦和キャッツ里親様募集中
↑クリックで里親様募集中の子たちが見れます。↓
いつでも里親募集中


※いつも コメント・メッセージ・応援ありがとうございます。
個別のお返事ができず申し訳ございません。
いただいたメッセージは家族みんなで楽しく読ませていただいておりまーす!!
ありがとうございます!
  
東北地震犬猫レスキュー.com   東北関東大震災 緊急支援クリック募金
スポンサーサイト

テーマ : 動物愛護    ジャンル : ペット